ページ

ページビューの合計

2017年1月5日木曜日

未だに米国に阿る日本の自称知識人と無責任メディア

彼らの常套句
・日米は価値観を共有している!
・日米の和解!
・日本は核武装すべきでない 

真相
・オバマ大統領の核廃絶プロパガンダは8年前にキッシンジャー等4人の戦略家が立案した偽装作戦!
・北朝鮮は防衛目的でも先制核攻撃はしないと憲法に明記して米国からも一目置かれている!
・BREXITや EU の崩壊を予言していた仏社会人類学者エマニュエ・ドット氏は、予てより一貫して日本は核武装すべきだと主張している! 

それでも奇麗事しか言えない日本人を本気で尊敬している国などどこにもない!
相手の意図を知りながら、あえて一言もそれに触れないよう蓋をし続けたらどうなるか!
国家の消滅(米国の属州化)か第2の真珠湾の2択に追い詰められるのは時間の問題であろう! 

但し、それをすべて承知の上で、
①オバマ大統領に花を持たせる序に、
②日米の自称正義漢の百害あって一利も無い善玉悪玉論争に釘を刺し、さらに③中韓の不当な口出しを封ずるという一石三鳥の妙手を打った安倍外交には満点をつけたいと思います。 

私が呆れ返っているのは、その安倍外交にけちをつけようとして、有りもしない 「内外の批判」をでっち上げて屁理屈をこねている日本の「自称良識派」メディアや 、これでは英霊が浮かばれないなどと親族でもないのに戦没者を出汁にして憚らない「自称愛国派」保守言論人です。 

まともな保守論客は、安倍外交を現実的に望みうるベストの対応だと認めたうえで、それが歴史の現実とは程遠いことをきちんと国民一般に理解させていくのは自分たち保守言論人の責任だと明言しています。  
中西輝正、加瀬英明、渡部昇一、・・。

【番 組】西部邁ゼミナール ~世界から核廃絶できるのか~ 【テーマ】MX・表現者連動企画「アメリカ帝国大混乱!!!」【3】 【概 要】全世界が生きるか死ぬかの戦いに入っている今も…
YOUTUBE.COM


オバマ神話は苦し紛れの子供だまし!

米国の国柄・・ポピュリズムこそ正しい!

0 件のコメント:

コメントを投稿